Weird Euros - 10 Beer Mats with David Shrigley
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

Weird Euros - 10 Beer Mats with David Shrigley

1,870 JPY

About shipping cost

「Weird Euros」は、2018年に2人のグラフィックデザイナー、ゴードン・リードとカルム・スティーブンソンが印象的なワールドカップの瞬間について話していたときに生まれたアイデアからスタートしました。ダイアナ・ロスが94年にペナルティを逃したシーンや、ジョン・バーンズがラップを披露したシーン。 彼らは大会のおかしな瞬間を祝うために20人のデザイナーを招待しました。プロジェクトは「Weird World Cup」と名付けられ、それぞれのシーンを描いたビールマットのコレクションを販売しました。約2万ポンドを売り上げ、チャリティに寄付されました。 EURO 2020が間近に迫った今、このおかしなプロジェクトが帰ってきました。 今回は欧州選手権のコレクションです。デヴィッド・シュリグリー、クリス・シンプソン、ペンタグラムのような著名なアーティストから、イソベル・メタやイスラエル・クジョレ、ロビン・ニコルのような若く将来ある素晴らしいアーティストまで幅広いアーティストが参加しプロジェクトをよりユニークに彩ります。 「Weird Euros」はアディダスフットボールコレクティブの下で、FC Not Alone、Goals 4 Girlsなどのグラスルーツで活動するフットボールチャリティと協力し、認識を高め資金を集めるために活動しています。 目的はどこにいる誰にでも、フットボールを開放することです。 地域社会の変化の触媒としてフットボールを利用しています。 フットボールを通じれば私たちにも誰かの人生を変える力があり、アディダスフットボールコレクティブと協力することで、彼らがその変化の原動力になると私たちは信じています。 彼らはチャンスを生み出し、障壁を取り除き、美しいフットボールをすべての人に開放してくれます。 *本商品の売上の一部が、FC Not Alone、Goals 4 Girlsなどのグラスルーツで活動するフットボールコミュニティに寄付されます。 Weird Euros started back in 2018 when two graphic designers Gordon Reid and Callum Stephenson were discussing their favourite World Cup moments – Diana Ross missing the penalty in 94, John Barnes rapping – they had an idea. They invited 20 of their favourite designers to celebrate the tournament’s stranger sides: the result was Weird World Cup, a collection of beermats depicting bizarre moments which were sold and made around £20,000 for charity. Now with the Euros around the corner, the boys are back. This time with a collection of weirder moments from previous European Championships printed onto beermats and an even stranger list of artists ranging from the well known (David Shrigley, Chris Simpson and Pentagram) to a great list of young and upcoming artists like Isobel Mehta, Israel Kujore and Robyn Nichol. Weird Euros are working with a collection of grassroots football charities (FC Not Alone, Goals 4 Girls) under the adidas Football Collective which we're raising awareness and money for. The aim is to open up the game to everyone, everywhere. Use football as a catalyst for change in local communities. We believe that through football we have the power to change lives and working with adidas Football Collective, we believe they are the driving force for that change. Their work will create opportunities and tear down barriers, opening up the beautiful game to everyone. Artists: David Shrigley Genie Espinosa Dan Woodger Ben Tallon Maaike van Neck David Oku Raj Dhunna Astrid Stavro/Pentagram Jack Renwick Studio Aleesha Nandhra <Information> Country: UK